本文へ移動

KCC Well-Being Action

KCC Well-Being Action とは

近年、ワーク・ライフバランスということが言われています。
ワークとライフの調和だとか、ワークとライフのバランスと解釈されていますが、本当はワークが充実することでライフが充実する・ライフが充実することでワークが充実する⇒ワークとライフのシナジー効果という解釈がふさわしいです。

そこで、私たちにとってのワーク・ライフバランスとはということを考えたときに、ワークはライフの一部。ワークはライフと同列ではなく、あくまでも従属するもの。誤解を恐れずに言えば、ワークは豊かで幸せなライフの達成のための手段であるということに行き着きました。

しかし、ワークは
  • 仕事そのもののやりがい、生きがい
  • 得られる報酬
  • 会社で過ごす時間
  • 過ごす空間
など、ライフの中の大きな部分を占めるのは事実。

したがって、「ワークそのものを豊かにする。豊かに取り組めるようにする。」
そのために、心身共に豊かな状態(Well-Being)であることを目指して『KCC Well-Being Action』に取り組むことにしました。

Well-Being for All

みんなが考えるWell-BeingなWORKをこれから考えていきます。
ここでいうWORKは・・仕事そのものだったり、働き方だったり、働く環境だったり、、、

早く帰る?やりがい?報酬?成長?

などなど、いろいろあるでしょう。

お客様から得られるものは、お客様を豊かに!
自分たちから得られるものは、自分たちを豊かに!
大事なのは、みんなが心身ともに豊か(Well-Being)になること。
豊かなライフのためのワークなんだから、お客様を豊かにするために自分たちが犠牲になったのでは本末転倒です。

もちろん、お客様を豊かにしないで自分たちが豊かになることもあり得ません。
また、自分が満足していても家族の了解が得られないような独りよがりではいけません。

自分たちで創り上げる

なりたい、ありたいところに達するためにどうするか?阻害するものは取り除こう・・制度だったり、既成概念だったり。新しい発想を取り入れよう・・業界外のよいところはどんどん。今までの業界常識打破へのチャレンジ!です。
私たちが先陣きって、新しいスタンダードを創っていこうと思っています。
とは言うものの、簡単なことではありません。試行錯誤、議論を重ねて、目指すところへ向かっていきたいと思います。だれかから与えられるものでもなく、自分たちで創り上げる。そのためには、自分たちが動く。自分たちでつかみとっていきましょう!

おたがいを尊重する

自分たちの人生ですから、その価値観は人それぞれ。そこには立ち入りません。
ただ、社会である以上、それぞれの思いが100%達成されるとは限りません。
でも、お互いの100%に向けて、お互いを尊重していきたいと思います。
そのために知恵を絞る。そんな会社になったらいいなと思っています。

きっと、誰かを幸せにすると自分も幸せになるんだと思います。
「はたらく」とは、はたをらく(楽)にすると誰かが言っていましたが、はたを楽しくするということでもいいんではないでしょうか。
株式会社梶川土木コンサルタント
〒448-0037
愛知県刈谷市高倉町4丁目508
TEL.0566-24-6606
FAX.0566-24-6413

建設コンサルタント業務、
測量業務、補償コンサルタント業務
TOPへ戻る